2006年
葛城古道(奈良県)・彼岸花開花情報!




写真は2006年の葛城古道の彼岸花

2006年9月24日 葛城古道の彼岸花情報
 2006年9月24日時点の彼岸花の開花情報です。

9月23日〜24日に葛城古道の彼岸花の多くはピークを迎えました。ただ、今年は全体に彼岸花の開花がおそく、まだ蕾の場所も多くみられました。色褪せた彼岸花が混じるものの、今週末くらいまでは美しい彼岸花が残っていそうです。

葛城古道・九品寺〜番水の時計周辺

九品寺〜番水の時計間の彼岸花の絨毯は9月24日に満開のピークを迎えました。あとは日ごと色褪せていきます。










番水の時計の脇のあぜには9月24日でまだ蕾もたくさんみられました。9月30日頃だとまだきれいな彼岸花も残っているかもしれません。

葛城古道・一言主神社参道

9月24日で7〜8部咲きでした。9月26日ごろに満開のピークを迎えそうです。蕾も多くみられたので9月30日頃まできれいな彼岸花も残っているかもしれません。





9月24日まだ蕾の部分も多くありました。

葛城古道・森脇豊田

9月24日で7〜8部咲きでした。9月26日頃ピークを迎えそうです。色褪せた彼岸花が混じるものの、9月30日くらいまで楽しめそうです。





9月24日まだ蕾の部分も多くありました。

葛城古道・高天
橋本院さんに電話で問い合わせたところ、9月26日にほぼ満開を迎えたそうです。次第に色あせますが9月30日頃までは彼岸花が楽しめそうです。
葛城古道 風の森〜高鴨神社周辺

9月24日で7〜8部咲きでした。9月26日頃ピークを迎えそうです。





色褪せた彼岸花が混じりだすものの、9月30日くらいまで楽しめそうです。


葛城古道茶屋むすひ 


葛城古道茶屋むすひホーム