「美しい日本の歩きたくなるみち500選」奈良

日本神話のふるさと


葛城古道の名所をウォーキング4
 
古色の美しい町並みがつづく、長柄神社・(重文)中村邸周辺


 重要文化財の「中村邸」をはじめ、名柄の集落は古色の美しい町並みが続きます。古い街道の情緒が漂います。

「葛城古道茶屋むすひ」の HOME

葛城一言主神社周辺  > 九品寺・六地蔵周辺    高天原周辺     風の森・高鴨神社周辺

えんむすひリンク
 古色の美しい国の重要文化財  お酒好きにはたまらない

 中村邸

 中村邸は慶長年間に建てられた代官屋敷です。江戸初期の家の造りを残す建造物として全国的に歴史的価値が高いことから、国の重要文化財に指定されています。
 写真では分かりにくいのですが、少し赤みのかかった格子の色合いがとても美しい建物です。

 葛城酒造さん

 中村邸の並びにあるのが葛城酒造さんです。この付近は東高野街道と水越街道の交差点として開けた要所です。軒先には新酒ができたことを知らせる杉玉が吊られていて酒蔵の趣きがたっぷり。お酒好きの方にはたまらないでしょう。
 「姫の宮」で親しまれる神社  夜間公衆電話って?

 長柄神社

 
祭神の下照姫(したてるひめ)はあの高鴨神社の阿治須岐高日子根命(あじすきたかねひこのみこと)の妹にあたる神様です。
 この神社で天武天皇が流鏑馬をご覧になったと日本書紀には記されているほど、由緒ある神社です。

 長柄神社の近くにある何やらレトロな建物の正体は元郵便局の建物だとか。いつ頃の建物か聞きそこねましたが、いい雰囲気でたっています。
「葛城古道茶屋むすひ」のHOME

城一言主神社周辺  > 九品寺・六地蔵周辺    高天原周辺     風の森・高鴨神社周辺

えんむすひリンク