美しい日本の歩きたくなる道500選〜日本神話のふるさと 葛城古道をウォーキング!

葛城古道茶屋むすひ作成!葛城古道ウォーキングコースガイド
トップ むすひメニュー葛城古道の関連書籍リンク ・ 姉妹サイト 運営者情報 ・メール

メールマガジン
葛城古道むすひ通信
店主が贈るメルマガ


葛城古道の情報満載!メルマガ読者専用裏ページ「毎週火曜日に良い事あるカモ!キャンペーン付きの一部はこちら

メールアドレス

お名前
(ニックネーム可)



葛城古道茶屋むすひが紹介されている本

報道記録
「ならリビング」
2004年11月19日号
中和版でむすひ店主が紹介されました。
「ならリビング」
2005年1月21日号
北和版でむすひ店主が紹介されました。
ならリビング.COM
マスコミの皆様
取材喜んでお受けします。

090-1243−5290
FAX 0743-70-8680

葛城古道関連新刊


週刊「街道をゆく」22号(朝日新聞社)で「葛城のみち」が登場!


葛城古道ウォーキングコースガイド

近鉄御所駅スタート編

近鉄御所駅スタート
鴨山口神社へ
六地蔵石仏周辺
九品寺周辺
大和三山を見晴らす
葛城一言主神社
葛城古道茶屋むすひ
中村邸(名柄集落)へ
極楽寺周辺
高天寺橋本院周辺
高天原伝承地を歩く
高天彦神社周辺
山野草園で森林浴
伏見〜歴史文化館
高鴨神社
風の森〜船宿寺
葛木御歳神社


近鉄御所駅スタート→風の森ゴール編 その14 伏見〜葛城の道 歴史文化館
コース概要 伏見〜葛城の道 歴史文化館へ
 葛城古道の散策も後半にさしかかっています。もう10キロは歩いてこられたことになります。ここから先は下り坂中心のコースです。
 
ワンポイント
 葛城古道のルートから少しそれますが、伏見八幡神社という立派な神社があります。参拝・見学するにはちょっときつい坂を登る必要があります。葛城古道を歩きなれた方は、風の森バス停スタートのコースの時に、伏見八幡神社に寄られています。「コース前半の元気な時に登ってしまおう」というわけです。

伏見
 高鴨神社に向かう途中、伏見という集落を通ります。伏見は伏し水の意味があり、この辺に伏流水があることが予想されます。

 実際に良質の地下水に恵まれた葛城地方は地酒の有名な産地です。
 京都の伏見周辺も酒造会社が多いでしょう。ご参考までに御所市内の酒造会社の一覧を。

御所市にある酒造会社
会社名 お酒の名前 問合せ 所在地
葛城酒造(株) 清酒百楽門 0745-66-1141 御所市名柄347-2
油長酒造(株)
清酒鷹長
0745-62-2047
御所市御所1160
岸本酒造(株)
清酒松の勢
0745-62-2027
御所市御所1534
大和酒造(株)
清酒八州一
0745-62-3064
御所市柏原313
堤酒造(株)
清酒玉の露
0745-62-2164
御所市室1316
金剛力酒造(株)
清酒金剛力
0745-66-0027
御所市小殿120
千代酒造(株)
清酒千代
0745-62-2301
御所市櫛羅621

私はお酒が飲めなくて、残念ながら飲み比べはできません・・。

葛城古道の片隅をチェック
 葛城古道の片隅には道祖神やお地蔵さんが多いです。でも、ひっそり祀られているので結構、見過ごします。そのぶん、歩くたびに新しい発見があって楽しいですけど。
 
 あと、伏見には八幡神社もあります。ただし少しルートからそれます。時間と体力が残っていればチャレンジしてください。とても立派な神社です。ここに訪れればかなりの葛城古道通!私はまだ行けてません・・。伏見八幡神社の詳しくはこちらをどうぞ。
伏見八幡神社のホームページ

葛城の道 歴史文化館
 高天から高鴨神社へ向かう道はゆるやかな下り坂です。途中の道には「ヨーゼフの丘」さん、「風調庵」さんといった喫茶、お休み処がありますよ。やがて、葛城の道 歴史文化館にたどり着きます。
レトロな展示物

 館内には葛城の資料やレトロなものが展示されています。上の写真はなんの道具でしょう。火消し用のポンプ車??

葛城の道 歴史文化館
■開館時間 9:00〜16:30 (月、金曜、年末年始定休)
 入館、無料 駐車場、有
■お問合せ 0745-66-1159

高鴨神社到着
 実は「葛城の道 歴史文化館」のとなりは高鴨神社です。高鴨神社には何かの映画で観たような「人形型のお祓い」もありますよ。それでは高鴨神社境内に参りましょう。
お参りすればいいことあるかも?
その15 鴨社総本宮 高鴨神社へ


葛城古道茶屋むすひトップページへ
Copyright (C) 葛城古道茶屋むすひ, All Rights Reserved.